ECO

お得に処分できる?テレビの処分方法

遠赤外線のストーブ

家電の中でも寿命が長く、持ちの良いテレビですが、部屋の間取りを変えたり、引越ししたりすることで処分する場合もあります。
テレビを処分するためには、諸費用がかかりますが、できるだけ費用を抑えて処分したいと考える人も多いでしょう。
今回は、テレビをお得に処分する方法をご紹介していきましょう。

ネットオークションで売る

近年、フリマアプリが流行している影響を受けて、不要になった物をネット上で販売するネットオークションを利用する人が増えています。
リサイクルショップの場合は、自分で買取金額を決められませんが、オークションであれば自分の希望金額よりも高く売れる可能性もあります。
ただし、取引が成立してから、自分で梱包や発送をする必要があるため、手間がかかることを理解しておきましょう。

リサイクルショップで買い取ってもらう

通常、家電を処分するためには、家電リサイクル費がかかりますが、リサイクルショップの場合は、無料で引き取ってくれます。
特に、発売されてから、あまり年数が経っていない新しいテレビを処分したい時には、リサイクルショップの利用がオススメです。
また、大きなテレビに関しても、高額での買取が期待できるでしょう。

不用品回収業者を活用する

ネットオークションやリサイクルショップは、あくまでも使えるテレビに限定して、売ったり買い取ってもらったりすることができます。
しかし、壊れている場合は、粗大ゴミとして処分しなくてはなりません。
自治体に粗大ゴミとして出す場合は、自分で持っていかなくてはならないため、もし自分だけで処分できない時は、不用品回収業者を活用してみましょう。

最新記事一覧

記事一覧へ